不眠でお悩みなら千葉駅徒歩五分の弁天整骨院

2017年11月27日

千葉市で不眠にお悩みなら千葉駅徒歩五分の弁天整骨院・整体院にお任せください。
不眠の治療は基本的にお薬が多いようです。
お薬で寝れるようになり、最終的にお薬に頼らずに寝られるようになれば理想的ですが、そうでないならもっと別のアプローチが必要だと考えます。

なぜ寝れないのか?

それは自律神経の働きが正常でないためにおこると考えられます。
自律神経は交感神経と副交感神経の2種類があります。
交感神経の働きは心身の活動時、緊張時や逃げたり戦ったりする緊急事態のときに活発に働いています。
副交感神経はリラックスしているとき、休んでるとき、睡眠時に活発になる。

この交感神経と副交感神経はシーソーのように働くため交感神経が活発に働いているならば、副交感神経の活動は減っています。

寝ようとしたときに、交感神経が働いてしまうと上手に入眠できなくなり、眠れなくなります。
寝れない日々が続いている方は、今日は寝れるかな?もしかしたら眠れないかな?眠れなかったらどうしよう?という不安感をいだきやすく、そのストレスは交感神経を働かせます。

リラックスすれば眠れますが、それができないので不眠というものになってしまいます。

さて、この「リラックス」ですが気持ちの問題だけではありません。
身体が無意識のうちに緊張してしまえばそこからリラックスはできなくなります。

まずは身体の緊張をとること、そうすると気持ちもリラックスしていき、眠れやすい環境になっていきます。

自律神経の調整は当然大事なことですが、身体の緊張をとることができなければ、神経の働きを正常にすることもできないのです。

IMG_8844※構造と機能が正常化することで熟睡できる身体を目指します

身体の構造が治ると身体の緊張がとれます、身体の緊張がとれれば副交感神経の働きにより「眠る」という機能が正常に働きます。

不眠の問題も身体の働きを正常化させるM式バックエイジングセラピーにお任せください。

 

 

==================================

千葉市の自律神経調整・頭痛・肩こりの根本治療なら弁天整骨院へ!
3年以上どこに行っても治らない・原因が分からないそんなお悩みご相談下さい。
自律神経調整・頭痛・肩こり・不眠・子供の姿勢矯正・交通事故の専門治療
千葉市で唯一のM式テクニック・バックエイジングセラピーが受けられます

子供の姿勢矯正・猫背・しびれ・膝の痛み・腰痛・整体
骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲

千葉駅徒歩五分

弁天整骨院
〒260-0045
千葉市中央区弁天2-20-38小川パレス101
☎0433723920
==================================

千葉市で自律神経症状の方の為の整骨院

2017年11月10日

自律神経症状でお悩みの方が多数ご来院されております。

自律神経とはその名の通り自律している神経のことです。
交感神経と副交感神経という二種類があり、シーソーのようにバランスをとって身体の調整をしています。

自律神経は自分の意志でどうにもできないもの。でもあります。
例えば、心臓を早く動かしたい、消化吸収を良くしたい、体温をあげたい、質の良い睡眠をとりたい。そう思っても自分の意志で調整することはできません。
生活や食事などの習慣を変えることによって多少は変えることはできますが、根本的な解決にはなかなかたどり着けない難しいものです。

では、なぜ自律神経症状がでるのでしょうか?
良くストレスが・・・と言われます。今の世の中ストレス社会と呼ばれていますので生きてるだけでストレスにさらされています。
ストレス耐性と呼ぶのが良いかはわかりかねますが、外部からのストレスに強い人、弱い人はいますし、個人差が大きなところです。
同じことをAさんが言われてもなにも気にならない。Bさんはとても傷ついて心が沈む。
そういったことは当然あります。

しかし、Aさんは身体の調子が良くて、Bさんは体調が優れないかもしれません。
心の強さではなく、身体の調子により受け取り方が変わってしまうこともあります。

心の病が自律神経失調症を生むように思われるかもしれません。
一つの面から見ればそれも間違いではありませんが、その前段階に「身体の不調」というものがあります。

頭痛・肩こり・腰痛・不眠

このような身体の不調から自律神経失調症は始まり、身体がつらい、夜寝れないと気持ちも弱ってしまいます。

まずはお身体を良い状況へもっていくことが必要となります。
千葉市でつらい自律神経症状でお悩みの方は千葉駅五分の弁天整骨院・整体院にご相談ください。

IMG_9824

今日はここまで

 

 

=================================

千葉市の自律神経調整・頭痛・肩こりの根本治療なら弁天整骨院へ!
3年以上どこに行っても治らない・原因が分からないそんなお悩みご相談下さい。
自律神経調整・頭痛・肩こり・不眠・子供の姿勢矯正・交通事故の専門治療
千葉市で唯一のM式テクニック・バックエイジングセラピーが受けられます

子供の姿勢矯正・猫背・しびれ・膝の痛み・腰痛・整体
骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲

千葉駅徒歩五分

弁天整骨院
〒260-0045
千葉市中央区弁天2-20-38小川パレス101
☎0433723920
=================================

千葉市の弁天整骨院で不眠を治し良質な睡眠を!

2017年10月9日

千葉市で頭痛・不眠・肩こりなどの自律神経症状でお悩みの方は千葉駅徒歩五分の弁天整骨院・整体院までご相談ください。
自律神経失調症と呼ばれる症状は自律神経のバランスが崩れることにより、自分の体をコントロールできない状態です。お薬で改善できれば良いですが、頼ってしまい、ずっと飲み続けることには賛成できません。自分の体を自分で治せるように。そんな施術を心掛けています。

睡眠の大事な役割について
レム睡眠とノンレム睡眠のサイクルで睡眠は深く、質の良いものになってきます。
その睡眠の役割とは?
子供のころは成長に深くかかわります。
前回も書きましたが、ノンレム睡眠時に成長ホルモンが大量に分泌されます。そのため睡眠時間が不安定であったり、十分でないときには分泌量が少なくなり、成長の妨げとなってしまいます。長く寝れば身長が大きくなるという訳ではありませんが、睡眠が不十分な子供と、十分とっている子供では睡眠をしっかりとっている子供のほうが脳細胞の数は多くなる傾向にあります。知能の発達。これも子供の成長とよべるでしょう。

前のブログでもかいた

・脳のストレス解消・記憶の整理
・身体の疲労やケガの回復

こちらにも当然深くかかわっています。
成長ホルモンは大人になっても分泌されています。細胞の修復や血圧、血糖値などを一定に保つ効果があります。

女性の方の最大の関心であろう「美容」にも睡眠はとても大切な要素となります。

睡眠がとれないとどんどん疲れがたまり、身体の回復が追い付かなくなり、睡眠負債となって身体が悪くなる。そうならないために・・・・

良い睡眠が健康への第一歩です!

IMG_8846

=================================

千葉市の自律神経調整・頭痛・肩こりの根本治療なら弁天整骨院へ!
3年以上どこに行っても治らない・原因が分からないそんなお悩みご相談下さい。
自律神経調整・頭痛・肩こり・不眠・子供の姿勢矯正・交通事故の専門治療
千葉市で唯一のM式テクニック・バックエイジングセラピーが受けられます

子供の姿勢矯正・猫背・しびれ・膝の痛み・腰痛・整体
骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲

千葉駅徒歩五分

弁天整骨院
〒260-0045
千葉市中央区弁天2-20-38小川パレス101
☎0433723920
=================================

千葉市の整骨院による不眠の理論|ノンレム睡眠とは

2017年10月8日

千葉市で寝つきが悪い、眠れない、寝ても疲れが取れないなど睡眠に関するお悩みの方は千葉駅徒歩五分の弁天整骨院・整体院までご相談ください。
不眠は自律神経症状の一つで、不眠に至るまでに肩こりや頭痛に長年悩まされているケースが非常に多いです。不眠だけ急に現れる!というのは生活環境の変化や過度な精神的ストレスがかかった時以外ではないに等しいです。
肩こりや腰痛、頭痛などの症状が重くなる前に予防をすることが大事になります。

睡眠について続けて書いていますが今日はノンレム睡眠について。

ノンレム睡眠には眠りの浅い状態と深い状態があります。
浅い状態のステージ1~深い睡眠状態のステージ4までの四つにわけられ、深い睡眠状態のステージ3,4は合わせて徐波睡眠や深睡眠と呼ばれています。

この深い睡眠状態は年齢とともに短くなっていくと言われています。

このノンレム睡眠時の脳は完全に休んで状態になります、ノンレム睡眠との大きな違いです。
脳を休ませながら起きていることにおこった不安なことや不愉快なことなどを眠りながら緩和したり、消去したりしています。寝れないといつまでたっても嫌な記憶がまとわりついてくるということです。

また、同時に身体のメンテナンスも行います。

傷ついた細胞の修復や疲労の回復、身体の成長などを担う「成長ホルモン」は睡眠中にしか分泌されません。

ノンレム睡眠は脳のストレスを解消し身体を治してくれます。
つまり、十分睡眠をとったはずが疲れがとれていない・・・いつも嫌な気分が無くならない。そんな時は熟睡できていない、睡眠の質が悪い。そう考えられます。

INU

今日はここまで

=================================

千葉市の自律神経調整・頭痛・肩こりの根本治療なら弁天整骨院へ!
3年以上どこに行っても治らない・原因が分からないそんなお悩みご相談下さい。
自律神経調整・頭痛・肩こり・不眠・子供の姿勢矯正・交通事故の専門治療
千葉市で唯一のM式テクニック・バックエイジングセラピーが受けられます

子供の姿勢矯正・猫背・しびれ・膝の痛み・腰痛・整体
骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲

千葉駅徒歩五分

弁天整骨院
〒260-0045
千葉市中央区弁天2-20-38小川パレス101
☎0433723920
=================================

千葉市の整骨院で不眠を解消して質の良い睡眠を

2017年10月7日

千葉市で頭痛・不眠・肩こりなどの自律神経症状でお悩みの方は千葉駅徒歩五分の弁天整骨院・整体院までご相談ください。
肩こり・頭痛は身体が正常ではないお知らせです。痛み止めやその場限りの筋肉へのもみほぐし、マッサージなどでごまかしているとどんどん悪化してしまいます。
その経過はゆっくりで十年単位なのでご自分でも気づきにくいです。
十年後の健康を守る為にも今から予防を推奨しております。

前回に引き続き睡眠について

レム睡眠を浅い眠りというのは便宜上で、実は身体は深く眠っているが頭は活発に動いている状態のことを指します。
レム睡眠時の最大の特徴が寝ているのに眼球が非常に速い速度で動いている休息眼球運動
「Rapid Eye Movement」が見られます。この頭文字をとってREM SLEEP(レム睡眠)と呼ばれています。

浅い睡眠状態と言われてはいますが、身体は深く眠っている睡眠の特性上、大きな音がなったり、地震などでも起きないことがあります。

睡眠の役割は脳を休息させ、身体をメンテナンスする時間です。
ノンレム睡眠時には脳はお休みしていますが、レム睡眠時には起きているとき以上に働いています。
起きているときに起きた情報から必要なものと不必要なものを分けて整理し、必要なものは記憶の定着など整理整頓をしている時間です。
つまり、どんだけ寝ずに勉強をしても寝ないと頭に残らないわけです。
一夜漬けの勉強はその場限りなのでテスト前だけではなくコツコツと勉強することが大事です。

neko2

ノンレム睡眠はまた明日!

 

=================================

千葉市の自律神経調整・頭痛・肩こりの根本治療なら弁天整骨院へ!
3年以上どこに行っても治らない・原因が分からないそんなお悩みご相談下さい。
自律神経調整・頭痛・肩こり・不眠・子供の姿勢矯正・交通事故の専門治療
千葉市で唯一のM式テクニック・バックエイジングセラピーが受けられます

子供の姿勢矯正・猫背・しびれ・膝の痛み・腰痛・整体
骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲

千葉駅徒歩五分

弁天整骨院
〒260-0045
千葉市中央区弁天2-20-38小川パレス101
☎0433723920
=================================

千葉市で睡眠の質の向上により|不眠|を治すなら弁天整骨院

2017年10月6日

千葉市で頭痛、不眠、睡眠の質などの自律神経症状でお悩みの方は千葉駅徒歩五分の弁天整骨院・整体院までご相談ください。
その場の症状にとらわれず身体全体を診ていくことで根本的に改善を目指します。
どこへ行っても治らない、わからない、諦める前に弁天整骨院・整体院までご相談ください。
初診の際は詳しくお話をお伺いしたいので90分前後のお時間をいただいておりますす。
お時間の余裕をもってご予約をお願い致します。

今日は睡眠の重要性について。
寝つきが悪いわけでもなく、睡眠時間も7時間前後とっているのに疲れが取れないときは睡眠の質が悪い可能性が大きいです。

寝ているときはレム睡眠とノンレム睡眠という二つのサイクルがあります。
眠りについた最初はノンレム睡眠という浅い睡眠ではじまり、時間とともにだんだんと深い睡眠のレム睡眠へと移行します。
最初のレム睡眠までの時間は深い睡眠の量によって左右されますが30歳の平均は90分くらいです。

ノンレム睡眠の持続時間は年齢によって変化がありますが。若年者で5~40分くらいです。
その後のノンレム睡眠になるので、70分~110分くらいの睡眠サイクルが繰り返されます。
質の良い睡眠とはこの睡眠サイクルが一晩のうちに3回は必要です。
寝てるようでも疲れが取れない方はこの睡眠サイクルが正しく行われていない為に寝ているのに疲れが取れない・・・・ということになってしまいます。

睡眠の質の改善には千葉市唯一のM式バックエイジングセラピーが受けられる弁天整骨院・整体院にお任せください。
neko

今日はここまで

=================================

千葉市の自律神経調整・頭痛・肩こりの根本治療なら弁天整骨院へ!
3年以上どこに行っても治らない・原因が分からないそんなお悩みご相談下さい。
自律神経調整・頭痛・肩こり・不眠・子供の姿勢矯正・交通事故の専門治療
千葉市で唯一のM式テクニック・バックエイジングセラピーが受けられます

子供の姿勢矯正・猫背・しびれ・膝の痛み・腰痛・整体
骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲

千葉駅徒歩五分

弁天整骨院
〒260-0045
千葉市中央区弁天2-20-38小川パレス101
☎0433723920
=================================

睡眠負債をなくす千葉市で唯一のバックエイジングセラピー

2017年10月5日

千葉市で不眠にお悩みの方は千葉駅徒歩五分の弁天整骨院・整体院までご相談ください。
不眠は自律神経症状の一つと考えられます。
急に不眠が始まるわけではなく、頭痛や肩こり、腰痛などといった体の不調があり、放っておいたり、その場限りの慰安的なものでごまかしていると身体が正常に作用しなくなり、不眠の症状をひきこしてしまいます。

睡眠負債なんて言葉もでてきました。スタンフォード大学の研究者により提唱された言葉で、毎日の睡眠不足が借金のように積み重なって身体に悪い影響を及ぼす可能性がある状態をさすようです。

睡眠時間は1日7時間前後は必要です。
日本人の4割は睡眠時間が6時間未満で睡眠不足の状態にあります。この睡眠不足を蓄積することにより、睡眠負債という事が起きます。

2003年にペンシルバニア大学が行った研究によると、6時間睡眠を2週間続けたグループの脳の働きは2晩徹夜したグループと同じくらいまで低下するという研究結果があります。

睡眠負債の返済方法ですが、規則正しい生活リズムをつくることにあります。
メラトニンというものを分泌するために朝日を浴びる、それにより身体が目覚めます。
できたら朝30分程度のウォーキングをすると完璧です。
昼間は15分ほどの昼寝をする。寝すぎると夜眠れなくなるので気を付けてください。
夜間はブルーライト(パソコンやスマホなどの光)を避け10時には寝る。

仕事もありなかなか難しいとは思いますが、睡眠が短いと寿命も短くなる研究データもありますので、生活のリズムを正してより良い睡眠、健康的な生活を過ごしましょう!

IMG_9838

今日はここまで

 

=================================

千葉市の自律神経調整・頭痛・肩こりの根本治療なら弁天整骨院へ!
3年以上どこに行っても治らない・原因が分からないそんなお悩みご相談下さい。
自律神経調整・頭痛・肩こり・不眠・子供の姿勢矯正・交通事故の専門治療
千葉市で唯一のM式テクニック・バックエイジングセラピーが受けられます

子供の姿勢矯正・猫背・しびれ・膝の痛み・腰痛・整体
骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲

千葉駅徒歩五分

弁天整骨院
〒260-0045
千葉市中央区弁天2-20-38小川パレス101
☎0433723920
=================================

千葉市|千葉駅徒歩五分の頭痛肩こりの専門院

2017年09月30日

千葉市で肩こり・頭痛・腰痛など、どこに行っても治らない、原因がわからない、どうしたら良いかわからない、そんなときは千葉駅徒歩五分の弁天整骨院・整体院までご相談ください。
筋肉をもみほぐすだけでは治らない辛い症状お任せください!

皆さん肩が凝り、腰が痛くなると筋肉をもんだり、ストレッチしたりしたりして痛みを和らげる方が多いのではないでしょうか?
そして、最初はそれでも楽になるのですがだんだんともんでもらっても治らなくなってきてませんか?
ひと月1回で大丈夫だったのがひと月で2回に
ひと月2回が週に一回に。そして、次の日には元通りになって最後はその場だけで少ししたら、辛くなる・・・年月を経て酷くなるので年を取ったから、と年齢のせいにしがちです。

筋肉が固くなっているからもみほぐす、鍼をうつ、電気をかける。その場は楽になります。
なぜなら固くなっている筋肉は血行が悪くなっています。
血行が悪くなると筋肉は痛い成分を出します。
筋肉からここは血行が悪いですよ、正常ではないですよ、のサインです。
そこをもんだり、のばしたり、温めたり、電気をかける、するとその場は血行が良くなります。血行が良くなれば痛みは楽になります。マッサージや鍼、電気などで楽になったと感じられる理由です。

しかし、その筋肉が固くなった原因はなんでしょうか?

その原因を取り除けばマッサージや鍼などをしなくても痛みはとれて、身体がらくになると思いませんか?

その辛い症状はお身体を根本から治すバックエイジングセラピーにお任せください。

IMG_9824

今日はここまで

=================================

千葉市の自律神経調整・頭痛・肩こりの根本治療なら弁天整骨院へ!
3年以上どこに行っても治らない・原因が分からないそんなお悩みご相談下さい。
自律神経調整・頭痛・肩こり・不眠・子供の姿勢矯正・交通事故の専門治療
千葉市で唯一のM式テクニック・バックエイジングセラピーが受けられます

子供の姿勢矯正・猫背・しびれ・膝の痛み・腰痛・整体
骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲

千葉駅徒歩五分

弁天整骨院
〒260-0045
千葉市中央区弁天2-20-38小川パレス101
☎0433723920
=================================

千葉市で不眠や肩こりにお悩みの方の為の整骨院

2017年09月22日

千葉市で頭痛・肩こり・不眠などの自律神経症状でお悩みの方は千葉駅徒歩五分の弁天整骨院・整体院までご相談ください。
肩をもんでも肩こりは治りません!一過性に楽にはなりますが、繰り返すことでだんだんと筋肉は固くなり、より強い刺激を求めるようになってしまいます。
根本から肩こり、頭痛、不眠を治したいときは千葉市の弁天整骨院にお任せ下さい。

厚生労働省の国民生活基礎調査によると外来を受診される患者さんの訴えで一番多いのが肩こりと腰痛です。男性だと1.腰痛2.肩こり女性は1.肩こり2.腰痛の順です。

痛みがあると夜に眠れなくなります。とくに慢性化した痛みのある患者さんの半数以上が不眠に悩まされているという統計もあります。
日本での大規模な検査データはありませんが、アメリカの民間調査会社の報告によるとアメリカ人の18%にあたる5600万人が何らかの痛みにより不眠に悩んでるそうです。

不眠にも種類があり、寝付けない(入眠困難)・何度も目が覚めてしまう(中途覚醒)・眠っても身体が休まらない(熟睡困難)などの不眠症状があり、ちゃんと寝てるけど疲れが取れない。それは年齢のせいだ。と考える方が多いように思います。

決して年齢のせいではなく、身体の機能が正常に働いていないため熟睡できていない、睡眠の質が良くないためにおこる症状です。

睡眠と痛みの関係は密接で、痛くて眠れないということも勿論ありますが、眠れないために覚醒時の疼痛が増すという研究結果もでてきています。

眠れないことで身体は疲れをため込み、どんどん悪くなります。そして痛みも増し、生活の質が落ちてしまう、身体的・精神的にきつくなる。という悪循環が起きてしまいますので痛みや症状だけでなく、もっと身体の本質から治していくお手伝いを弁天整骨院・整体院では行っております。

 

今日はここまでIMG_8625

=================================

千葉市の自律神経調整・頭痛・肩こりの根本治療なら弁天整骨院へ!
3年以上どこに行っても治らない・原因が分からないそんなお悩みご相談下さい。
自律神経調整・頭痛・肩こり・不眠・子供の姿勢矯正・交通事故の専門治療
千葉市で唯一のM式テクニック・バックエイジングセラピーが受けられます

子供の姿勢矯正・猫背・しびれ・膝の痛み・腰痛・整体
骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲

千葉駅徒歩五分

弁天整骨院
〒260-0045
千葉市中央区弁天2-20-38小川パレス101
☎0433723920
=================================

千葉市で疲れが取れない方は慢性疲労症候群の可能性があります

2017年09月18日

千葉市で頭痛、肩こり、腰痛などが治らず、休んでも疲れが取れない、いつも怠いなどの自律神経症状でお悩みの方は千葉駅徒歩五分の弁天整骨院・整体院までご相談ください。
身体の構造を治す事で自律神経のバランスを整え機能の働きを正常に戻します。

慢性疲労症候群の続き

慢性疲労症候群は症状によって重症度が異なります。

・軽度 活動エネルギーが以前と比べて半分くらいにまで下がる
仕事や自分の世話はできるものの、休みの日は一日休息を必要とする。
・中度 症状が原因となって、主に家から出られなくなる(閉じこもる)
動けても午前中で終了してしまい、午後には睡眠を必要とする
・重度 顔を洗ってご飯を食べることはできても、それ以上は難しい。
ひどい場合はベッドから起きることさえ困難になる。

残念ながら慢性疲労症候群の原因はいまだ特定されていません。
何歳でも発症することがありますが40~50代での発症例が多く、女性のほうが多いようです。
診断も難しく慢性疲労やうつ病、精神疾患、線維筋痛症、甲状腺機能低下症など様々な症状と類似するため総合病院や専門医に診てもらうことも必要になってきます。
合併症が多く半数はうつ病を併発します。そのほかに睡眠障害や線維筋痛症、投薬による副作用もあります。

原因が特定されてはいませんが治療できないものでもなく、その症状を緩和させるものになります。

・認知行動療法・段階的運動療法・ペーシング(活動と休養のパターンを管理する)
・薬・漢方・ビタミン剤・代替医療
その他ご自身でも管理できる方法として
・ストレスを避ける・リラックスする・アルコール、煙草をやめる・糖分を避ける
・太陽を浴びる・過度の昼寝を避ける・活動計画を立てる・バランスのとれた食事
・睡眠管理
並べてみると、「運動・睡眠・栄養」この三つの管理が健康への近道となります。

お薬に頼りたくない、どこへ行っても治らない、そんな時はまた違った観点からお身体をみてみると新しいことがわかります。

慢性疲労症候群

薬に頼りたくない、どこに行っても治らない、そんな時は千葉駅徒歩五分の弁天整骨院・整体院までご相談ください。DSC09931

=================================

千葉市の自律神経調整・頭痛・肩こりの根本治療なら弁天整骨院へ!
3年以上どこに行っても治らない・原因が分からないそんなお悩みご相談下さい。
自律神経調整・頭痛・肩こり・不眠・子供の姿勢矯正・交通事故の専門治療
千葉市で唯一のM式テクニック・バックエイジングセラピーが受けられます

子供の姿勢矯正・猫背・しびれ・膝の痛み・腰痛・整体
骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲

千葉駅徒歩五分

弁天整骨院
〒260-0045
千葉市中央区弁天2-20-38小川パレス101
☎0433723920
=================================


1 2