2018世界治療家ツアーinマニラ

2018年06月12日

年に二回の海外研修
世界治療家ツアーに行ってまいりました。

6回目となる今回はご縁を通じてマニラでのボランティア活動
ボクシングで心身を鍛え直し、更に何度も行われるシークレットセミナーで知識を増やします。
院を閉めていくにも拘わらず、患者さんから沢山学んできてください!と快く送り出していただきとてもありがたい環境です。

今回はマニラにある某少年院に訪問させてもらいました。
ミッションは「布団もなくて床に寝てるからベッドを届ける」です。

※布団替わりのマット。10人部屋のはずなのに10枚なかったです。

じめじめした熱気ととても良いとは言えない、正直に言って臭い、雨風がしのげるがマシと呼べる最悪と呼べる環境のなかで一部屋に10人の子供たちが生活していました。
部屋も10畳くらいしかなく、扉は檻です。大きな南京錠がついており、とても衝撃的な部屋です。

しかし、子供たちは明るい笑顔で挨拶をしてくれ、握手を求めてきます。

最初、少年院に行くと聞いたときにどんだけ怖い子たちがいるのかとドキドキでした。
しかし、そこにいたのは笑顔で人懐っこい普通の子供たちです。
ベッドを運び込むと率先して組み立てを手伝ってくれ、出来上がったばかりのベッドにうれしそうに横になっている子供たちをみると自分もとても嬉しく、少しでも良い環境で寝て欲しいと心から思いました。
睡眠が浅いと身体は回復しません。その睡眠の質が少しでも上がってくれたら幸いです。

生まれた時から周りの大人がドラッグをやっていたりすると、そのことが悪いという事が理解できない。そいったお話を聞けました。
少年院をでて更生してまっとうに生きている子たちは2割に満たず、努力でどうにかならないことが沢山あると実感してしまいます。

今日食べるご飯の心配をして、むしろ、明日生きているかも分からない、そういった厳しい環境でも笑顔でいられるだろうか?自分にいつも問いかけ、自分が恵まれたところにいることを有難く思います。

今できる最善を尽くして生きていかないといけないと教わってきます。

 

 

身体を鍛えなおすためのボクシング

 

 

 

いつもは辛くも少しは楽しめるのですが・・・・今回は違いました。
本気で追い込まれいまだ筋肉痛です。
眠っていた闘争本能が起きたあと逃走するくらい本気でやってきました!

 

お金では買えないプライスレスな体験を最高の仲間達とともに過ごす世界治療家ツアー

経験を糧に人間的に成長できるよう日々を過ごしたいと思います。

 

携わってくださったすべての方々に感謝します

 

 

今日はここまで

 

 

==================================

頭痛・片頭痛・緊張型頭痛・不眠・更年期障害など自律神経症状はお任せください。
千葉駅徒歩五分

千葉市で唯一のM式テクニックによる施術がうけられます!

弁天整骨院
〒260-0045
千葉市中央区弁天2-20-38小川パレス101
☎0433723920

↓エキテンさんの口コミ↓
https://www.ekiten.jp/shop_79780712/review/

↓弁天整骨院のFaceBook↓
https://www.facebook.com/chiba.benten/?ref=bookmarks
==================================