千葉市|千葉駅|整骨院|顎関節症| Vol.10 TCH 歯列接触癖

2017年03月13日

顎関節症がなかなか治らずに頭痛・めまい・かたこり・不眠などでお悩み時は、千葉駅徒歩五分の弁天整骨院までご相談ください。
顎だけでなく全身から診ることにより改善できる方法があります。歯列

TCH 歯列接触癖

TCHは顎関節症だけではなくて、頭痛や肩こり、首の痛み、腰痛、膝の痛みなど全身的に色々な症状を引き起こします。緊張した筋肉が神経を圧迫してしまうためにめまいや時には視力の低下を引き起こすときもあります。
歯列接触癖が続くことにより常に力が入り口の周りだけでなく全身の筋肉が緊張して疲労がたまってしまうためと考えられます。

口の中では歯の痛みや慢性的な咬合痛、歯周病の悪化、違和感。顎関節症、舌やほほなどを間違って噛みやすくなり、詰め物が取れやすく口内炎やベロが痛い、しゃべりずらいなど本当に色々と併発します。

治し方として

・認知すること。自分が歯を接触させる癖があると認識する

・行動する。その癖を治すために築いたら軽く歯の隙間を作るようにする

・継続する。途中であきらめずにやり続ける。

癖なので一朝一夕で治るものではありませんが、毎日気を付けることで改善することもあります。

目につくところに張り紙をしたり携帯の待ち受けに「歯を離す!」とか書いてもう良いかもしれません。

行動は三か月で習慣化されるといいますのでまずは3か月頑張ってみてください!

今日はここまで

=================================

千葉市の自律神経調整・頭痛・肩こりの根本治療なら弁天整骨院へ!
3年以上どこに行っても治らない・原因が分からないそんなお悩みご相談下さい。
自律神経調整・頭痛・肩こり・不眠・子供の姿勢矯正・交通事故の専門治療
千葉市中央区で唯一のM式テクニック・バックエイジングセラピーが受けられます

子供の姿勢矯正・猫背・しびれ・膝の痛み・腰痛・整体
骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲

千葉駅徒歩五分

弁天整骨院
〒260-0045
千葉市中央区弁天2-20-38小川パレス101
☎0433723920
=================================