千葉市の整骨院による不眠の理論|ノンレム睡眠とは

2017年10月8日

千葉市で寝つきが悪い、眠れない、寝ても疲れが取れないなど睡眠に関するお悩みの方は千葉駅徒歩五分の弁天整骨院・整体院までご相談ください。
不眠は自律神経症状の一つで、不眠に至るまでに肩こりや頭痛に長年悩まされているケースが非常に多いです。不眠だけ急に現れる!というのは生活環境の変化や過度な精神的ストレスがかかった時以外ではないに等しいです。
肩こりや腰痛、頭痛などの症状が重くなる前に予防をすることが大事になります。

睡眠について続けて書いていますが今日はノンレム睡眠について。

ノンレム睡眠には眠りの浅い状態と深い状態があります。
浅い状態のステージ1~深い睡眠状態のステージ4までの四つにわけられ、深い睡眠状態のステージ3,4は合わせて徐波睡眠や深睡眠と呼ばれています。

この深い睡眠状態は年齢とともに短くなっていくと言われています。

このノンレム睡眠時の脳は完全に休んで状態になります、ノンレム睡眠との大きな違いです。
脳を休ませながら起きていることにおこった不安なことや不愉快なことなどを眠りながら緩和したり、消去したりしています。寝れないといつまでたっても嫌な記憶がまとわりついてくるということです。

また、同時に身体のメンテナンスも行います。

傷ついた細胞の修復や疲労の回復、身体の成長などを担う「成長ホルモン」は睡眠中にしか分泌されません。

ノンレム睡眠は脳のストレスを解消し身体を治してくれます。
つまり、十分睡眠をとったはずが疲れがとれていない・・・いつも嫌な気分が無くならない。そんな時は熟睡できていない、睡眠の質が悪い。そう考えられます。

INU

今日はここまで

=================================

千葉市の自律神経調整・頭痛・肩こりの根本治療なら弁天整骨院へ!
3年以上どこに行っても治らない・原因が分からないそんなお悩みご相談下さい。
自律神経調整・頭痛・肩こり・不眠・子供の姿勢矯正・交通事故の専門治療
千葉市で唯一のM式テクニック・バックエイジングセラピーが受けられます

子供の姿勢矯正・猫背・しびれ・膝の痛み・腰痛・整体
骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲

千葉駅徒歩五分

弁天整骨院
〒260-0045
千葉市中央区弁天2-20-38小川パレス101
☎0433723920
=================================