交通事故 Vol.2 むちうちの分類

2017年02月2日

 

交通事故にあうと必ずむちうちになります。痛くなくても、軽くても、必ず精密検査をうけしっかりとした治療を受けてください。
どこに行ったらよいかわからない?
千葉市中央区 千葉駅から徒歩五分の弁天整骨院までご相談ください。経験豊富な院長・久保田が優しく丁寧に対応します。

むちうちの分類

1、頸椎捻挫
わかりやすいです。ほとんどのムチウチは頸椎捻挫と診断名がつきます。
首になんらかのダメージがあるので必ずおきていると考えても間違いないと思います。

2、バレ・リーウー型
衝撃が大きかった時におこりやすいです。頸椎捻挫より、さらに奥にある神経にダメージがいったものにつく名前です。
自律神経症状が出やすく頭痛・めまい・耳鳴りなどを伴うことが多いです

3、神経根症状
脊椎からでている神経の根っこのところが伸ばされたり圧迫されたりしておきます。
手に力が入らなかったり、しびれたりすることが多いです。交通事故のしびれは3か月くらいで無くなることが多いです。しかし、無くならない時ももちろんありますので早期からの治療でそのような心配をなくせます。

4、引き抜き損傷
神経根症状と似てますが脊椎から出ている神経が抜けてしまう。きれてしまう状態です。
バイクでの転倒や事故に多いといわれています。整骨院で対応できるものではないので病院での精査、治療が必要となります。

5、脊髄症状
筋肉や神経を通り過ぎて背骨の中にある脊髄にダメージがいったものです。
損傷した場所から下の運動麻痺、知覚麻痺などがおき後遺症として歩けない、動かない、感じないなどが残るケースが多いです。

6、脳脊髄液減少症
MRIの検査ができてから発見された症例で脳髄液というものが漏れてしまい様々な症状が起きます。全身の痛み、視力・聴力・味覚等感覚障害、倦怠感、自律神経症状などがでてきてしまいます。見つかりにくく、また、治りずらい症状でもあります。

今日はここまで

次回から各症状について詳しく書いていく予定です。

=================================

千葉市の自律神経調・頭痛・肩こりの根本治療なら弁天整骨院へ!
3年以上どこに行っても治らない・原因が分からないそんなお悩みご相談下さい。
自律神経調整・頭痛・肩こり・不眠・子供の姿勢矯正・交通事故の専門治療

千葉県で三か所
千葉市中央区で唯一のM式テクニック・バックエイジングセラピーが受けられます

子供の姿勢矯正・猫背・しびれ・膝の痛み・腰痛・
骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲

千葉駅から徒歩五分

弁天整骨院
〒260-0045
千葉市中央区弁天2-20-38小川パレス101
☎0433723920
=================================